たつみクリニック たつみクリニック

痔でお悩みの方へtrouble

人に相談しにくく、自分でも見て判断しにくい部位の痛みや
不快感などは、痔でなくても、一日も早い専門医の診断が
必要ではないでしょうか。
当院では医師の目で診た判断と治療方針をわかりやすく伝え、
患者様に納得していただくことを心がけています。
そして、同意をいただいた上で最善の、 また患者様の希望に合わせた治療をしていきます。
痔でお悩みの方は、神戸市中央区にある当院までご相談ください。

患者様への配慮consideration

完全個室

完全個室

当院では患者様のプライバシーを考慮して個室をご用意しております。

女性スタッフが在籍

女性スタッフが在籍

女性の方が安心して、お話しできるように 女性スタッフが在籍しております。

気兼ねなく受診できる立地環境

気兼ねなく
受診できる立地環境

三宮の中心地から少し離れた場所にある為 周りの目を気にせず、ご来院いただけます。

治療の流れはこちら

当院の5つの治療コンセプトconcept

痛みの少ない治療

治療にともなう痛みを軽減するためには、鎮痛薬が必要となる場合がありますが、その時、患者様に応じていかに適切なものを選択するかが重要となります。当院では院長が豊富な経験・実績をもとに、適切な鎮痛薬を選択して痛みの軽減をはかります。

迅速かつ的確な治療

患者様の通院にともなう負担を少しでも軽減するために、当院では効率の良い治療を実施することで、治癒までの通院回数を減らすように努めています。

効率的な治療

患者様の通院にともなう負担を少しでも軽減するために、当院では効率の良い治療を実施することで、治癒までの通院回数を減らすように努めています。

生活に支障を
きたさない治療

痔の治療では、患部を徹底的に治療し、症状を改善させることも大切ですが、肛門の機能を維持し、治療中の生活に支障をきたさないようにすることも重要であると考えています。

痔の原因に
アプローチした
根本的な治療

症状を改善させるだけでなく、痔の原因となることが多い排便習慣や、毎日の食事などの生活習慣の見直しやアドバイスを行うことで、痔を根本から治療するように心がけています。

ご挨拶greeting

院長:辰巳 惠章

私は大学卒業後、約15年間、消化器一般外科医として大阪府立病院(現在の大阪府立救急期総合医療センター)で勤務し、救急を含む総合外来でプライマリーケア(総合医療)を行って参りました。そのため、当院は神戸市中央区近隣にお住まいの方々のかかりつけ医としての役割と、私の専門である消化器および肛門の診療を中心に行っています。
いぼ痔(痔核)の治療では、ジオン注治療という、痛みが少なく、日帰りで行える手術などによって症状改善に努めています。ジオン注治療は手術翌日から日常生活を送ることが可能なため多くの患者様に喜んで頂いています。治療後の再発も現在のところ4人で、これらの方々も再治療によって治癒しています。他の痔疾患でも適切な診断と治療によって成果を挙げています。

アクセスaccess

地下鉄新神戸駅から

三ノ宮駅から

  • たつみクリニックたつみクリニックたつみクリニック
PAGETOP